Home > 診療メニュー > インプラント_sample

インプラント

インプラント治療

歯を失ってしまった方への治療法

インプラント治療とは、歯が失われてしまった部分に人工の歯を埋入する治療のことです。人工の歯根を顎の骨の中に埋め込み、その上に人工の歯を固定します。

入れ歯やブリッジと異なり、隣の歯を削って負担をかけることもありませんし、自分の歯と同じような感覚で違和感なく噛むことができるようになります。また、下顎の総入れ歯が不安定で動いてしまう方や、上顎の総入れ歯で口蓋が無いものを使用される場合などには、インプラントによって入れ歯を固定する方法も有効です。

当院におけるインプラント治療の特徴

  • 特徴1.CTを完備(他院に撮りに行って頂く必要がない)
  • 特徴2.ガイドシステムを使用し安心安全な治療の提供
  • 特徴3.術後のメンテナンスもしっかり行います

当院で使用しているインプラントの種類

  • PLATON
  • Hiossen(導入予定)

インプラント治療メリットデメリット

メリット

  • 入れ歯、ブリッジと比べて審美、機能面で優れている
  • 自身の歯と同様に噛み、食事が出来る
  • 周囲の歯を削らずに治療出来る
  • 治療部位の骨が痩せにくくなる
  • メンテナンスをしっかり行えば長期的な予後が良い

デメリット

  • 治療期間がかかる(最短で3,4ケ月)
  • 治療費がかかる(自由診療)
  • 外科処置なので術後に腫れ、痛みがある
  • 腔内環境が悪いと予後が悪く、除去しないといけなくなる可能性がある、またはインプラント治療自体出来ない可能性がある

インプラント寿命

メンテナンスを定期的に行えば人工根(インプラント体)は半永久的に使用可能。上部構造(人工歯)については患者様の生活習慣によって左右されます。

インプラントが難しいケース

  • 治療部位の骨が少ない場合
  • 患者様自身しっかりセルフケアが出来ず口腔内環境が悪い方
  • 喫煙者の方(ヘビースモーカー)
  • 骨粗鬆症薬を長期間服用されてる方※
  • 糖尿病の方※
  • 高血圧の方※
  • 抗血栓薬を服用されている方※

※主治医への確認が必要になります。

インプラントをご検討の方へ

インプラント治療は怖いというイメージをお持ちの患者様がまだまだ多いのが現状です。そのイメージを払拭出来るよう当院では治療の流れから治療費まで患者様が分かりやすく、納得して頂けるよう説明させてもらいます。無料カウンセリングもありますのでお気軽にお声がけください。

インプラント治療の流れ

事前検査

1カウンセリング

治療開始

2CT撮影、資料取り(型取り)

人工歯の装着

3CT上でシュミレーション、ガイド作製

人工の歯(上部構造)を装着

4ガイドの試適

メインテナンス

5一次手術(インプラント体埋入)

事前検査

6消毒、抜糸

治療開始

7二次手術

人工歯の装着

8型取り

人工の歯(上部構造)を装着

9試適

メインテナンス

10SET(完成)

メインテナンス

11メンテナンス

インプラント治療費

CT撮影 1万円+税
ガイド製作 5万円+税
インプラントオペ 25万円+税
上部構造 9万5千円+税~(材質によって金額は異なります)
骨造成 10万円+税(骨の状態によって必要か決まります)

東急目黒線「西小山」駅から
徒歩2分の歯医者

診療時間
9:30-13:00
15:00-19:00

※土曜午後:14:30~18:00まで
休診日:木曜、祝日(祝日のある週は木曜も診療)

ご予約・ご相談はお気軽に!

News

まだ投稿がありません

当院までの地図 当院までの地図

〒152-0011 東京都目黒区原町1-12-10
オリハラ第三ビル1F

・東急目黒線「西小山」駅 徒歩2分