東京都目黒区原町1-12-10オリハラ第三ビル1F

TEL:03-5725-8020

HOME診療科目歯周病治療

片平歯科医院【東京 都 目黒 区 の歯医者 西小山駅】 歯周病治療

歯周病の原因

歯周病を引き起こす直接的な原因は細菌です。細菌を媒介するのが「プラーク」もしくは「歯垢」といいますが、この言葉は最近良く歯磨き粉や歯ブラシのCMで耳にするようになりましたね。 また、歯周病を引き起こす遠因としては、歯に過大な力がかかることや、ストレス、たばこ、糖尿病などがあります。これらの影響により、歯周病が発症し進行していきます。

ページトップへ

歯周病の症状

  • プヨプヨに腫れていて、歯と歯の間の歯肉が赤くふくれている。
  • 歯を磨くと簡単に出血する。
  • 歯茎が痛がゆい、うずく。
  • 口臭がある。
  • もっと重症になると 膿が出る 歯がグラグラ動揺する。

ページトップへ

予防と対策

プラーク(歯垢)は毎日歯磨きを念入りに行うことである程度取り除くことができますが、石化し歯石になってしまうと、歯や根にしっかりとこびりついてしまうため、歯ブラシで落とすことが出来なくなってしまいます。
歯石そのものは歯周病の直接の原因にはなりませんが、歯石がプラーク(歯垢)の温床となるため、定期的に歯科医院で取り除くことが必要です。
また、プラーク(歯垢)と並んで歯周病の原因となるのがタバコです。タバコを吸う方は特に歯磨きをまめに行うことが大事です。

ページトップへ

糖尿病の方の歯周病予防

糖尿病の方は、外的から体を守る働きをする白血球の機能が低下しているため感染症にかかりやすく、また全身の血行障害も顕著です。そのため歯肉は炎症を起こしやすく、重症化しやすい傾向にあります。歯科医院での定期的なチェックと専門家による清掃で、常に歯やお口の中を清潔に保ってください。

  • 正しいブラッシングで、プラークを取り除きます。
  • 正しいブラッシング法についての指導を受けましょう。
  • 歯肉をマッサージして歯肉を強化します。
  • 半年に1度は歯科医院で、歯石除去を受けましょう。

ページトップへ

歯周病克服への道

プラーク(歯垢)が原因で進行する歯周病は、あなたの知らない間にジワリジワリと歯の周囲の骨を溶かし、ついにはすべての歯が抜けてしまう病気です。 この病気を克服するには、次の4つのキーワードが重要となります。

知る…歯周病は細菌の引き起こす病気です。これを治すには患者さん自身がその病気についてよく知ることが大切です。
見る…歯周病の元凶であるプラークを歯ブラシで落とすには、まず、どこにプラークがつきやすいかを自分の目で見ることから始まります。
取る…正しいブラッシングによって、歯周ポケット内のプラークを徹底的に取ることが歯周病治療の基本となります、めんどうですが、何度も練習して、そのテックニックを身につけることが歯周病克服への最短の道なのです
来る…歯周病は一回の来院で治る病気ではありません、長年の間に進行した慢性的な病気ですから、治療後も長期にわたり定期的に診査、診断を受けることがとても大切です。

以上4つを十分理解したうえで、私たちと歯周病菌と戦っていきましょう。
その結果はゆっくりですが、確実にあがっていくはずです。どうか根気よくお通いなってください。

ページトップへ

片平歯科医院 ご予約はこちらから

電話予約は:03-5725-8020まで

片平歯科医院 診療時間

【AM】9:30〜13:00
【PM】15:00〜19:00
※火曜日は15:00〜20:00
※土曜日は14:30〜18:00

休診日:木曜日・日曜日・祝祭日

片平歯科医院 診療科目

片平歯科医院 スマートフォンサイト

バーコードを読み込むとケータイ版ホームページにアクセスできます。

片平歯科医院 スマートフォンサイト QRコード